pasha bashaのブログページ


2018.10.17商品


こんにちは。
pasha bashaスタッフのmiyaguchiです。



 
朝晩は寒くなってきましたね。
ついに衣替えのシーズンです。



 
衣類にとって"汗"はとても厄介な存在です。
汗は透明なので、汚れていても見えません。
洗ったつもりでそのまま仕舞うと、時間の経過と共に
酸化して黄ばみになってしまいます。
この時期の衣替えは特に、汗汚れに注目して
お洗濯して下さいね。
 



襟や袖口、食べこぼしのシミなど
汚れが濃くついている部分はパシャバシャブラシで
先にシミ抜きをして全体のお洗濯を行いましょう。
 



パシャバシャブラシの特徴は生地を傷めにくい!!
そのヒミツは・・・
着物のシミ抜きの際に使用されている
馬毛を使用したブラシだからです。
 



擦れる素材の衣類は、ブラシで一定方向に
擦ってシミ抜きをします。
擦れない麻・テンセル・シルクなどの衣類は
軽く叩いてやさしくシミ抜きを行って下さいね。
 



歯ブラシは生地を傷めるので、お勧めはできません。
衣類を長持ちさせるためにも、汚れは定着する前に
衣類に負担を掛けずに落としておきましょう。
 
 


_DSF1584.jpg

  • 1
Hello! pasha basha.
  • pasha basha Dry
  • pasha basha Soft
  • pasha basha Hard
  • pasha basha Body Hanger
  • pasha basha Brush
セット販売
国家資格であるクリーニング師が対応いたします。
本当のお洗濯を、一人でも多くの方へ。

毎日のように行うお洗濯。その洗い方が実は汚れを落としきれていなかったり、逆に衣類を傷めていたとしたらとても残念なことです。pasha bashaは洗剤を届ける企業として、正しいお洗濯をお伝えすることも大切な使命だと考えています。製品のことや衣類、アフターケアに関するご質問など、なんでもご相談ください。

[pasha bashaお洗濯相談室]フリーダイヤル 0120-655-848

Hello! pasha basha.

  • pasha basha Dry
  • pasha basha Soft
  • pasha basha Hard
  • pasha basha Body Hanger
  • pasha basha Brush
セット販売
国家資格であるクリーニング師が対応いたします。
本当のお洗濯を、一人でも多くの方へ。

毎日のように行うお洗濯。その洗い方が実は汚れを落としきれていなかったり、逆に衣類を傷めていたとしたらとても残念なことです。pasha bashaは洗剤を届ける企業として、正しいお洗濯をお伝えすることも大切な使命だと考えています。製品のことや衣類、アフターケアに関するご質問など、なんでもご相談ください。

[pasha bashaお洗濯相談室]フリーダイヤル 0120-655-848
受付時間

ページトップへ