pasha bashaのブログページ


2018.07.18How to

 
こんにちは。
pasha bashaスタッフのmiyaguchiです。




 
先日、仕事でスーツを着る機会がありました。
この時期はちょっと移動するだけでも
汗をかきます。
今日は、そんな汗をいっぱい含んだスーツを
お洗濯していきたいと思います。
 




「スーツはアイロン掛けが難しそう・・・」
「型崩れしたらどうしよう・・・」
最初は不安ですよね。
 




でも!!
正しいやり方でお洗濯をすれば失敗することはありません。
今日はお洗濯のポイントをお伝えしていきますね。
 




特に汗がつきやすい首回りや脇は
絶対に黄ばませたくないので、お洗濯前に
ブラシ掛けをしてしっかり汚れを落とします。




 IMG_1733.JPG




ポイント①
汗は水溶性の汚れなので、お水をたっぷり使って
ブラシ掛けを行いましょう。
※一方向にこする、又はたたく




ざっくりたたんでつけ込みます。




IMG_1735.JPG




 
ポイント②
お洗濯に使用するお水は常温で!!
押したり揉んだりは「縮み」「型崩れ」の
原因になるので、つけ置きの間は触らない。
 




 
ポイント③
過度な脱水はシワの原因に!!
脱水は回転がピークになってから5秒間。
衣類からお水が落ちるか落ちないかくらい
水分が残っている状態が目安です。
 




ポイント④
回復剤ハードでハリを出して形を整える。
見た目のシャキッと感が変わります!!
 




ポイント⑤
ボディハンガー(厚みのあるハンガー)に
掛けて干す。




 IMG_1738.JPG




IMG_1740.JPG



IMG_1741.JPG




pasha bashaのお洗濯では当たり前のことですが、
この5つのポイントを守ってお洗濯をすれば
アイロン掛けもほとんどいらない状態で仕上がります。
 




頻繁に着用しない衣類も、1度着用しただけで
汚れは必ず付着します。
そのまま収納してしまうと汚れは定着して
落ちにくくなり、臭いの発生も。。。
 




pasha bashaはつけ置き5分で、短時間でお洗濯が
できちゃいますので、汚れをしっかり落としてから
保管してくださいね。
 




大切な衣類、やさしくケアして長持ちさせましょう。
 
2018.05.29How to


こんにちは。                       
 
pasha bashaスタッフのmiyaguchiです。
 



すっかり暑くなり、着用される衣類も
夏物に変わった方が多いのではないでしょうか?
ご愛用者様の衣替えが済んだ頃が、私たちスタッフも
落ち着き、夏のお洗濯に向けて動き出します。
 



私はすでに夏物も毎週末pasha bashaでお洗濯していますが、
スタッフの中には、これから"仕舞洗い"なんていう人も
約1名。。。
出張で忙しくしていたので、やっとお洗濯ができるように
なったそうです。
 



早速スーツを洗っていたので、今回はスーツの洗い方を
ご紹介いたしますね。
 
ポイントは・・・
 



①  押したり揉んだりしない
つけ置きの間は触らずに放置!!型崩れを防ぎます。

②  つけ置き時間を守る
つけ置きは、たったの5分。長くつけ置くと風合いを損なう原因に。。。

③  脱水は回転がピークになってから5秒
過度な脱水はシワの原因に。。。アイロンが苦手な人は特にご注意を!!
 



この3つを守ってお洗濯いただくと型崩れなく仕上がります。



 
初めてスーツを洗うときは私も不安でした。
勇気を出してザブッとつけ込みましょう。



 
DSC_1338.JPG



 
5分間つけ置きます。
つけ置いていることをお忘れなく!
たった5分間、押したり揉んだりもしていないけど
こんなに汚れが落ちています。
 



1.JPG
 



着用期間は約1カ月だそうです。
結構汚れていましたね。



 
DSC_1343.JPG
 



スッキリ洗い上がりました♪
濁った水を思い出すとキレイになったことが
実感できます。
 ノーアイロンでもこの状態です。




DSC_1345.JPG




DSC_1347.JPG



今回は出張中ほぼ毎日着用していたので、
特に汚れていましたが、1カ月でこの汚れです。
 



クリーニングは1シーズンに1回だけという方も多いようですが、
pasha bashaならお家で手軽にお洗濯ができちゃいます。
大切な衣類はこまめにケアして下さいね。
 
 
 
2017.09.02How to




おはようございます。
miyaguchiです。

 
みなさん。
お祭りには行かれましたか~?

 
ゆかたでお祭りっていいですよね♪

 
楽しんだ後は・・・・・
来年もまたゆかたを楽しめるよう
pashabashaでお手入れして下さいね。

 
お祭りのほとんどが夜とは言え、
汗ばむ季節です。
浴衣に着いた汗をしっかり落としてから
仕舞いましょう。
 

中には色止め加工が不完全な物もありますので、
お洗濯前には必ず"色落ちのチェック"
行って下さいね。
 

その後はやさしくつけ置き洗いです。
お水の中に浸かっている衣類を見ると
気持ちもスッキリしませんか?
 

最後は衣類に「ハリ」や「シャリ感」を与える
pashabashaハードで仕上げましょう。
ハードで仕上げるとハリが出るので、キリッと
型良く着こなすことができますよ。
 

浴衣がお家で洗えるって気持ちいいですよね♪
ぜひお試し下さい!!


IMG_8139.JPG

  • 1
Hello! pasha basha.
  • pasha basha Dry
  • pasha basha Soft
  • pasha basha Hard
  • pasha basha Body Hanger
  • pasha basha Brush
セット販売
国家資格であるクリーニング師が対応いたします。
本当のお洗濯を、一人でも多くの方へ。

毎日のように行うお洗濯。その洗い方が実は汚れを落としきれていなかったり、逆に衣類を傷めていたとしたらとても残念なことです。pasha bashaは洗剤を届ける企業として、正しいお洗濯をお伝えすることも大切な使命だと考えています。製品のことや衣類、アフターケアに関するご質問など、なんでもご相談ください。

[pasha bashaお洗濯相談室]フリーダイヤル 0120-655-848

Hello! pasha basha.

  • pasha basha Dry
  • pasha basha Soft
  • pasha basha Hard
  • pasha basha Body Hanger
  • pasha basha Brush
セット販売
国家資格であるクリーニング師が対応いたします。
本当のお洗濯を、一人でも多くの方へ。

毎日のように行うお洗濯。その洗い方が実は汚れを落としきれていなかったり、逆に衣類を傷めていたとしたらとても残念なことです。pasha bashaは洗剤を届ける企業として、正しいお洗濯をお伝えすることも大切な使命だと考えています。製品のことや衣類、アフターケアに関するご質問など、なんでもご相談ください。

[pasha bashaお洗濯相談室]フリーダイヤル 0120-655-848
受付時間

ページトップへ